リンク集:スーパーコピーブランド専門店 ,ロレックス時計スーパーコピー ,ロレックス時計スーパーコピー ,シャネル時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,カルティエ時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,パネライ時計スーパーコピー ,オメガ時計スーパーコピー ,ルイヴィトンバッグスーパーコピー ,グッチ財布スーパーコピー

作品一覧

ドライタッチのリネンやコットンのドレスがズラリ

ファイル 7-1.jpgファイル 7-2.jpgファイル 7-3.jpgファイル 7-4.jpg

インターナショナルギャラリー ビームス(INTERNATIONAL GALLERY BEAMS)の2019年春夏は、サマードレスを多くそろえた。日に焼けて褪せたような色や、フィルムで撮影したような柔らかい色やアースカラー、素材はリネンやコットンといった天然素材でドライタッチのものが多い。丈はくるぶし丈からマキシ丈のゆったりとしたシルエットだが、ギャザーやベルトでウエストをマークしたやや緊張感があるスタイルを提案する。トレンドのアースカラーに加え、ピンク、赤、青、グリーンといった鮮やかな色を差した。片桐恵利佳ディレクターは「心地よいリラックス感と緊張感が共存している点がポイント」と言い、「都会に降り注ぐ太陽の下で映える服を選んだ」と続ける。

 イチ推しブランドは「これまでと異なるフェミニンなアプローチをした『アキラ ナカ(AKIRA NAKA)』」と片桐ディレクター。ビビッドな赤のリネンドレスや、リネンのように見える化繊のドレスなどを買い付けた。また、英国の「レジーナ ピョウ(REJINA PYO)」は「アフリカの写真集からイメージを広げたという牧歌的でビンテージ風なムードがよかった」と、ビンテージ風の色褪せたチェックやストライプ柄のドレスをそろえた。また日本の「ポステレガント(POSTELEGANT)」は、「素材開発から手掛け、モノの本質を知る大人の女性に向けての提案がいい」という。1970年代のアメリカのリゾートの写真集からインスパイアされたという同ブランドの今シーズンは、ペールピンクのセットアップなどを買い付けた。

 雑貨はトルコの「メヘリー・ムー(MEHRY MU)」を絶賛する。「伝統的な技巧を用いて、トルコの職人がすべて手作業で作っている」と話す。価格はかっちりとしたハンドバッグが6万~8万円程度。

2019年04月19日 登録

ユース達のニューバランス新作モデル

ファイル 3-1.pngファイル 3-2.pngファイル 3-3.png

今、ユース達が探しているのは、90年代を感じるヴィヴィッドなカラーがちりばめられたシューズ。
そんな理想を叶えてくれるのは、《New Balance/ニューバランス》から
2月2日に発売される90sからインスパイアされた新作モデルの「997H」シリーズ。
オールドスタイルのなかにもトレンドを感じるカラバリ豊富なシューズを、
東京を牽引するユース、モトーラ世理奈と森崎ウィン(PrizmaX)が
NBのアパレルラインと共にHIPHOPなムードでお届け。

スポーティに履きこなすベストシューズ。
グレーのスエード&レザー/メッシュで大人な雰囲気を漂わせるアッパーに、ストリートでも目立つピンクのNがキュートな1足。見た目の可愛さだけでなく、軽量性とクッション性がアップデートされたシューズだから歩きやすさも優秀。ラインが入ったNBのスポーティなトラックパンツと合わせて。

さりげないピンクとブルーのフレッシュな色合い
春先のフレッシュな足もとを完成させる真っ白なボディに、バックチップ部分やNマークを縁取ったヴィヴィッドピンクと、爽やかなブルーの90sを感じる配色が目を引くユニセックスモデル。ピンクが効いた1足をあえてメンズが履きこなすと、小慣れ感が生まれて今らしいスタイルへとアップデートしてくれる。

パープル×ダークカラーのコンビネーションが誕生
チャームポイントであるボディのNに施されたパープルと、ダークカラーで引き締まったカラーリングがボーイッシュなWOMENSモデル。クールなシューズのムードに合わせて、メンズサイズのウインドブレーカーを合わせたメンズライクな着こなしが気分。

キーアクセントのオレンジカラーで統一
他のカラーリングとは違って、ホワイトとグレーだけで統一されたアッパーに、アクセントとしてNがオレンジで配色されたデザイン。そんなスタイリッシュなシューズを主役にしたら、アウトフィットもシューズに合わせてオールオレンジのワントーンコーデに統一。

軽くてクッション性の高いソールユニット部分とアッパー部分が白黒のコントラストに、メインとなるパステルカラーがシューレースとNに加わることでフェミニンさがプラス。切り返し部分に同じパステルカラーが配色されたNBのウインドパーカーを腰に巻いて、ガールズストリートライクに仕上げて。

90sスタイルに似合うスタイリッシュな1足
ダボっとしたボーダーのラガーシャツに薄いブルーデニム。そんな90sを感じるオールドスタイルには、ダークトーンのスタイリッシュな色味が配色された1足を合わせて。Nマークのオレンジがトータルコーデの差し色役にもなって◎。どこか東京らしいスタイリングに引き立ててくれる。

2019年02月26日 登録

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ